三谷竜生競輪選手の祝勝会に日本トリム森澤らが出席しました

 

こんにちは、日本トリムです。

 

5月に京王閣競輪場にて行われた、

第71回日本選手権競輪G1で

日本トリムがスポンサーを務める三谷竜生選手(101期生)が優勝しました!

 

G1レースは競輪界で年6回開催され、

全国に在籍する約4000選手の頂点が決まる、とても価値あるレースです。

100期以降の選手が優勝するのは初めてのことで、

奈良支部所属の選手としても初優勝というすごい功績を樹立しました。

 

その祝勝会が8月17日、ホテル日航奈良で行われ

日本トリム代表・森澤が出席しました。

 

FullSizeRender_resize.jpg

IMG_0175_resize.jpg

(左)日本トリム代表・森澤と(右)三谷竜生選手

 

当日は、関係者や選手仲間、ファン等約170名が出席しました。

中にはオリンピック選手も複数参加するなど、豪華な顔ぶれでした。

 

IMG_4351_resize.jpg

 

祝勝会では、競輪協会会長様よりお祝いの言葉が贈られる場面や、

鏡開きが行われるなど、参加者は皆終始笑顔が絶えませんでした。

日本トリムからも、三谷選手に新しいユニフォームを贈呈しました。

 

IMG_4336_resize.jpg

(左から)長男の政史選手、代表・森澤、三男の竜生選手、次男の将太選手

 

三谷選手は3兄弟で、兄弟全員が競輪選手です。

競輪選手だったお父様を師匠として、

これまで努力を積み重ねてこられたそうです。

 

兄弟全員の夢が3人でラインを組んでレースを走ることなのだとか。

これから益々の活躍を期待するとともに、

近い将来、三谷三兄弟が揃って1つのレースを

彩る日が来ることを心待ちにしたいと思います。

 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ページの先頭へ