2016年12月アーカイブ

日本トリム2016年5大ニュースの発表!

 

こんにちは、日本トリムです。

2016年も残すところあとわずかとなりました。

皆さまにとって今年はどんな1年でしたか?

 

2016年の年始に代表の森澤が日本トリムグループの社員全員に

「今年は、トリムグループでこれまでに蒔いて来た種が

それぞれ芽吹き、成長する一年です。」 と話をしました。

その言葉通り、日本トリムにとって今年は、

蒔いて来たさまざまな分野の種が成長した年になったように思います。

 

そんな2016年の出来事の中から、

日本トリム社員が選んだ「日本トリム5大ニュース」を発表します!!!!

 

----------------------------------------------------------------------------------

<日本トリム5大ニュース>

1位 中国で病院運営事業に参画

2位 日本トリム×高知県須崎市「健康をキーワードとした地方創生事業」発表

3位 農業事業について多くのメディアで放映

4位 電解水透析新型システムの販売開始・販売体制強化

5位 電解水素水の飲用による馬の胃潰瘍発症予防に関する論文発表

----------------------------------------------------------------------------------

 

1位 中国で病院運営事業に参画

 

第1位は、中国において慢性期疾患治療病院の運営事業に参画するというニュース。

4月26日の日本経済新聞一面トップでも紹介され

日本トリムの社員の間でも期待が大きくふくらんだ出来事でした!

 

▼日本経済新聞記事はコチラからご覧いただけます

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO00092220W6A420C1MM8000/

▼12月にはブルームバーグにて取り上げられました
「日本式「おもてなし」医療は根付くか、民間企業や病院がアジアに活路」

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-12-14/OGDBG56JIJUQ01

 

第2位 日本トリム×高知県須崎市「健康をキーワードとした地方創生事業」発表

 

第2位は9月に発表した、高知県須崎市との官民連携による共同事業の

発表でした。「日本一の健康長寿のまち」を目指す須崎市の500世帯(予定)に、

日本トリムの電解水素水整水器(管理医療機器)を提供し、

須崎市民の皆さまに日常的に電解水素水を飲んでいただく取り組みです。

 

官民が一体となり協力し合うことで、将来的に、意識向上による健康増進や

医療費の削減、特定健診受診率向上に繋がることを期待した取り組みです。

 

二者画像.jpg

 

3位 農業事業について多くのメディアで放映

 

特に今年は、テレビを始めとした多くのメディアから

日本トリムの農業事業について取り上げていただくことの多い1年でした。

 

NHKの「おはよう日本」や、MBS「ちちんぷいぷい」などで

電解水素水を使った画期的な栽培方法として紹介されたり、

2年連続で大きさ・糖度に大きな差が認められたメロンについて報道されたりと、

農業事業に多くの注目や期待が集まった年でした。

 

P4170614.JPG

P1120281.JPG

 

 

4位 電解水透析新型システムの販売開始・販売体制強化

 

9月には電解水透析システムの新型装置が販売開始となりました。

電解水透析システムは、腎臓の機能が低下した患者が受ける治療法で、

その透析患者の抱える倦怠感などの副作用の症状を軽減することが

期待された治療法です。

 

従来システムから、医療現場のご意見、要望を反映し、

より普及を意識した機能を実装しました。

これにより販売体制も強化し、さらなる普及促進が期待されています。

 

来年2月4日には、記念すべき第10回目となる「電解水透析研究会」が

開催されます。電解水透析に関する研究も進められています。

EWHD.jpg

5位 電解水素水の飲用による馬の胃潰瘍発症予防に関する論文発表

 

6月には、日本トリムと帯広畜産大学臨床獣医学研究部門との共同研究として、

「馬の胃潰瘍発症に対する電解水素水飲用による予防効果」について発表しました。

 

乗用馬の約70%、競走馬においては約90%が発症する胃潰瘍が、

電解水素水の飲用により発生抑制の可能性を示唆する論文が論文学術誌に掲載されました。

 

これまで、主に医療、農業で応用されてきた電解水素水が

畜産分野にも広がる大きな可能性と期待が高まった出来事でした。

 

馬飲水風景容量大.jpg

設置整水器容量大.jpg

 

 

1年間を振り返ってみると、

飲用に限らず、農業分野、医療分野、畜産分野に大きな前進があった年でした。

まさに蒔いた種が芽吹いた年と言えるのではないでしょうか。

そして、これからはこの芽を枯らさずに花を咲かせなければなりません。

 

そのために2017年も日本トリムでは社員一人一人が

これまでよりもさらに高い意識を持って前に進んでいき

日本トリムグループが一丸となって飛躍してまいります!

 

今年1年ありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

それでは、皆さま良いお年をお迎えください!

 

日本トリム社員旅行でグアムに行ってきました!

 

こんにちは!日本トリムです。

 

昨年12月21日(水)~24日(土)の日程で、グアムへ社員旅行に行ってきました!

グアムといえば常夏のリゾート地!

日本とは正反対の気候の中、街やホテルはクリスマス仕様で賑やかな雰囲気でした。

 

毎年恒例となっている社員旅行ですが、今回はなんと過去最多の約240名が参加!

東は北海道から、西は福岡まで、全国各地の日本トリム社員が一堂にグアムに集いました。

 

宿泊先は中心街に位置し、利便性の高いハイアットリージェンシーグアム!

 

PC220287blog.JPG

 

到着するや否や、観光地や海・プール、ショッピングへと

各自、自由にグアムを楽しみました。

 

グアム市街地.png

グアムの市街地

 

プール.png

ハイアットリージェンシーグアム内のプール

 

到着日の夜は、これまた恒例のメインイベントであるパーティが催されました。

 

グアム社長.png

PC220459blog.jpg

 

まず初めに、日本トリム代表・森澤による挨拶が行われました。

様々な想いを胸に2016年を振り返り、

当社の更なる飛躍に向けて、2017年の抱負を語りました。

 

パーティ会場ではビュッフェ形式の豪華な食事が用意され

現地の方々による舞台上でのダンスパフォーマンスを鑑賞しました。

 

PC220353.JPG

CIG_IMG018.jpg

 

普段、全国の日本トリム社員が集う機会はあまりないため

電話ではお互いやりとりをしたことがあっても、

今回が初対面、という社員が大勢いる状況でしたが

皆、グラス片手に会場内を歩き回っては挨拶や会話に花を咲かせていました。

 

CIG_IMG044.jpg

PC220399.JPG

 

その他様々なプログラムが順調に進んでいきました。

 

DSC_8659.JPG

2016年度新卒社員による挨拶

 

PC220453blog.JPG

参加拠点の代表者による挨拶

 

CIG_IMG095.jpg

白熱のじゃんけん大会

 

FILE002blog.jpg

 

最後は全員で写真撮影を行いました!

参加者全員では、写真に入りきらなかったため

3度に分けて撮影が行われました。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、

2時間ほどでパーティはお開きとなりました。

 

普段なかなか会うことのない社員同士が一堂に集まれたことで

お互いの士気を高め合い、また良い意味で刺激をもらうことができました。

2017年更なる日本トリムの飛躍に向けて、思いっきりリフレッシュできた旅行でした。

 

 

こんにちは。日本トリムです。

 

プロ野球オリックス・バファローズの平野佳寿選手が、

表敬訪問で日本トリム本社にお越しくださいました!

 

DSC_8368_triming.jpg

 

日本トリムは、2006年からオリックス・バファローズのスポンサーを務めており

ボトルドウォーター「I'm fine(アイムファイン)」を公式飲料として提供しています。

 

実は平野選手は、5年以上前から日本トリムの整水器を

ご自宅で使っていただいており、整水器の話も話題に挙がりました。

また専務の尾田からは来シーズンの活躍を期待する言葉をお伝えしました。

 

DSC_8353.JPG

 

その後、色紙やボールへのサインや

日本トリム社員との写真撮影に気軽に応じてくださいました!

とても気さくな方で、いつも試合で活躍している平野選手と

写真を撮れることに、社員一同喜んでいました!

 

DSC_8367.JPG

 

平野選手含め、オリックス・バファローズの来シーズンの活躍を

日本トリム社員一同心より応援しています!!!

 

DSC_8382.JPG

平野佳寿選手と日本トリムの整水器トリムイオンHYPER

 

こんにちは。日本トリムです。

今回の日本トリム整水器導入レポートは、広島県広島市にある

炭火焼・焼鳥「鳥太郎」白鳥総本店さまにお話をうかがいました!

 

インタビューしたのはこの方!

可部谷店長です!

 

鳥太郎14.jpg

 

 

■創立30年を迎える広島の老舗炭火焼き屋

 

鳥太郎は、来年2017年3月で創立30年を迎える

広島の老舗炭火焼き屋さんです。

 

鳥太郎4.jpg

 

低料金で、国産備長炭を使った炭焼きが食べられるので

ご家族やカップル、サラリーマン、若いグループなど

老若男女から長年愛されている店です。

 

中でも、本店だけで使用している

創業時からつけたしで作っている秘伝のたれは絶品なんだとか★

 

鳥太郎9.jpg

鳥太郎10.jpg

国内備長炭を使って焼いた焼き鳥はジューシーで外はカリカリの本格的な味だそう

 

■兄に「良いものだから」と勧められたことがきっかけで

 

可部谷さまのお兄さまから、「良いものがある」と紹介されたのが

日本トリムの整水器をお店に導入したきっかけ。

管理医療機器として認められていて、健康に良いことを受けて

店舗と自宅にも導入を決めてくださったそうです。

 

鳥太郎8.jpg

鳥太郎に設置している日本トリムの整水器「トリムイオンHYPER」

 

「電解水素水を好んで飲んでくださるお客様もいますよ」と可部谷さま。

ご自身も、自宅では寝起きには必ず1杯の電解水素水を飲んで、

1日を始めているそうです。

 

■お客様に提供する水はすべて電解水素水を

 

チェイサーや水割りの水、お子様連れのご家族も多いので

ソフトドリンクを飲まないお子様の飲み水として提供したりと、

お客様に提供する水はすべて電解水素水を使っているとのこと。

 

「焼鳥と一緒に提供するキャベツを浸けてシャキっとさせたり、

酸性水もまな板を洗うお水として使っています。」

 

鳥太郎11.jpg

 

 

飲食店で必ずと言っていいほど提供される「水」。

整水器を使うという選択肢は、「おいしい水を提供したい」「健康に良いものを提供したい」

という鳥太郎さんのお客様への思いやりの表れなのかもしれません。

 

--------------------------------------------------------------------

鳥太郎 白島総本店

〒730-0002 広島市中区白島中町17-18

TEL: 082-223-5815

Webサイト:http://www.syougeki.jp/syoukai/toritarouhakusima/

--------------------------------------------------------------------

 

 

 

こんにちは!日本トリムです。

 

11月28日(月)~29日(金)の日程で、東京大学にて開催された

「第29回日本ウマ科学会学術集会」に日本トリムが出展しました!

 

IMG_1688.jpg

 

日本トリムにとって初出展となる本学術集会は、獣医学や畜産学に限らず

広くウマを学術的に検証・研究し、情報発信を行い、

現場のニーズに対応した学術や技術の向上と普及の促進を目的とし、

年に一度、東京都内で開催されています。

 

IMG_1672修正.jpg

 

参加者は約300名で、獣医師の方々が多く、展示会場への来場者はお昼頃がピークでした。

この学会ではより多くの展示ブースにお越しいただくため、

5つ以上の展示ブースへ足を運び、指定のスタンプを集めた来場者には

景品がもらえるくじに挑戦できるスタンプラリーも実施されていました。

 

展示ブース説明風景2.jpg

展示ブース説明風景4.jpg

 

日本トリムの展示ブースにも多くの方々にご来店頂きました。

展示ブースでは、帯広畜産大学との共同研究成果である発表論文

「馬の非ステロイド系抗炎症薬誘発胃潰瘍に対する電解水素水飲水の予防効果」

に関して説明し、また馬用整水器を初めてお披露目しました。

馬の世界でも胃潰瘍や食欲不振は困りごとで関心が高く、

様々なご意見や導入希望についてのご意向等、

貴重なお声をお伺いすることができ、大変有意義な出展となりました。

 

 

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ページの先頭へ