日本トリム特別協賛トリムカップ2015レポート(試合編)

 

こんにちは!日本トリム経営企画部の佐藤です。

 

今年の「トリムカップ2015」でも熱い試合が繰り広げられました。

その様子をレポートします!

 

【1次ラウンド】

3月27日(金)の開幕に合わせて、今大会の会場となる仙台大学(宮城県柴田郡柴田町)に、

地方予選を勝ち抜いた計12チームが続々と集結しました。

例年同様、1次ラウンドは3グループに分かれてのリーグ戦です。グループ分けは下記の通り。

 

Aグループ

Bグループ

Cグループ

東京都選抜

佐賀県選抜

フットサル日本女子選抜

高知県選抜

埼玉県選抜

福井県選抜

兵庫県選抜

青森県選抜

北海道選抜

三重県選抜

岡山県選抜

宮城県選抜

 

DSC_2967.JPG

DSC_2928.JPG

 

リーグ戦を経て、3グループ上位1位が出揃いました。

Aグループからは前回準優勝の兵庫県選抜、Bグループからは佐賀県選抜、

Cグループからは福井県選抜が勝ち上がりました。

 

決勝トーナメントの残り1枠には、各グループ2位チームの中から

成績上位の1チームが進む決勝トーナメントの残り1枠には、

Aグループ1位の兵庫県選抜と勝ち点同数、

惜しくも得失点差で2位となった東京都選抜が決まりました。

 

【決勝ラウンド】

3月29日(日)、トリムカップ2015の最終日には、いよいよ決勝ラウンドが行われました。

決勝ラウンド準決勝第1ゲームは予選リーグで最多19得点をあげた福井県選抜と

前回準優勝の兵庫県選抜が激突。キーパーからのロングボールを頭で合わせてゴールを奪うなど、

周囲から驚きの声が漏れるような圧巻のプレーを魅せてくれました。

スコアは4-1で兵庫県選抜が勝利!

 

DSC_2976.JPG

DSC_3018.JPG

 

一方の準決勝は東京都選抜と佐賀県選抜が対戦。

こちらは東京都選抜が4-0の完勝。

 

決勝戦は今大会Aグループ予選リーグでも対戦した

兵庫県選抜-東京都選抜の対戦カードとなりました。(予選リーグでは1-1の同点引分)

 

準決勝と決勝との間の時間、屋外のハンドボールコートでは

元フットサル日本代表の相根 澄(さがね きよし)氏による

小中学生向けにフットサルに触れてもらおうという事でフットサルクリニックが開催されました。

短い時間ではありましたが、少しでも多くの子がフットサルに興味を持ってくれればと思います。

 

DSC_2991.JPG

DSC_3006.JPG

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ページの先頭へ