全国の日本トリムから-vol.18 熊本営業所

 

今回は、「火の国」熊本から、

日本トリム熊本営業所の田崎がとっておきの話題をお伝えします。

 

熊本と言えば、ご当地キャラの「くまモン」が有名ですが、

いま地元で密かに注目を集めている、

私と同じ町内在住のギニア人男性のカマラさんをご紹介します。

 

ギニアはアフリカ中西部にあります。

このギニア出身のカマラさんは、九州在住の唯一のギニア人であり、

町内会の清掃や防犯パトロールなど町内会の活動から、子ども会の活動、餅つき、

町内対抗大綱引きなどに積極的に参加して「現代の日本人よりも日本人らしい」

昨年テレビで4回も紹介されました。

 

tsunahiki.jpg

町内対抗綱引きの様子

 

カマラさんの話によると、ギニアでは6歳~11歳の子どものうち約65%しか学校に通うことができず、

乳幼児の死亡率も高い国だと知りました。

我々町内会も彼の祖国ギニアに協力しようと、一昨年小学校PTAと協力して、

子ども達が使用しなくなった文房具や衣類・玩具などを集めて

ギニアの子ども達にクリスマスプレゼントとして贈りました。

 

shien.jpg

体育館に集められた支援物資

santashien.jpg

2013年の日本からのクリスマスプレゼントの様子

 

この活動がきっかけとなり、昨年は地元のロータリークラブと協力して

使用済みランドセル1,850個をクリスマスプレゼントとしてギニアに贈りました。

残念ながらエボラ出血熱の影響でクリスマスには間に合いませんでしたが、

子ども達にランドセルを届けることが出来ました。

 

children.jpg

防犯の関係でランドセルを背中ではなく胸に抱えています

 

先日、カマラさんが代表を務めるNPOの総会において

理事を務めるオスマン・サンコン ギニア駐日大使補佐官からも

感謝の言葉をいただきました。

 

DSCF0098.JPG

DSCF0111.JPG

オスマン・サンコン氏を囲んで記念撮影

 

私は、整水器の説明会で使用したペットボトルのキャップを集めて小学校に持って行っています。

ペットボトルのキャップ約500個で一人分のポリオワクチンが買えます。

その他、はしかやおたふく・結核等々のワクチンを買うことが出来ます。

子どもを持つ親として、世界中の子ども達がみんな健康で、

充分な教育を受けることができるように願っています。

 

日本トリムは、電解水素水で世界の人々を健康にしようと取り組んでいる会社です。

上に書いていることはプライベートな活動ではありますが、

日本トリムの理念に通じる部分があると信念を持って活動を続けていきます。

皆さんも出来る事から始めてみませんか?

 

 

chonaikai.jpg

町内会のメンバーと。集まりには必ず電解水素水を差し入れしています

 

———-————————————————————————-----━━━━★

全国の日本トリムスタッフ情報はFacebookページから配信しています。

その他にも日本トリムや電解水素水関するタイムリーな情報をお伝えしていますので

「いいね!」をしてよりリアルタイムでご覧ください!

 

▼日本トリムFacebookページ

https://www.facebook.com/NihonTrimCoLtd

 

【過去の「全国の日本トリムから」】

vol.17 日本トリム宇都宮営業所vol.16 日本トリム千葉営業所vol.15 日本トリム姫路営業所

vol.14 日本トリム高崎営業所vol.13 日本トリム金沢営業所vol.12 日本トリム岡山営業所

vo.11 日本トリム札幌営業所vo.10 日本トリム新潟営業所vo.09 日本トリム浜松営業所

vol.08 日本トリム鹿児島営業所vol.07 日本トリム沖縄営業所vol.06 日本トリム仙台支社

vol.05 日本トリム広島支社 |vol.04 日本トリム福岡支社 |vol.03 日本トリム大阪本社 

vol.02 日本トリム名古屋支社vol.01 日本トリム東京支社

———-————————————————————————-----━━━━★

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ページの先頭へ