日本トリムから熱中症豆知識をお伝えします②

 

こんにちは。日本トリムです。

 

関東甲信地方でも一昨日梅雨が明けました。

「梅雨明け10日」という言葉があるようにしばらく晴れた暑い日が続きそうですね。

日本トリム熱中症予防イベント「ぐったりーマン救出プロジェクト’14」もいよいよ明日に迫ってきました。

渋谷にお立ち寄りの際はぜひお立ち寄りください!

 

暑くなると人は発汗量が多くなります。この発汗は自分が熱中症を発症しやすい

状態かどうか判断するひとつの目安になります。

 

大量に汗をかく場合は、汗とともにナトリウムなどの電解質が失われてしまいます。

「熱中症には水だけではなく塩分を。」と一般的によく言われるのはこのためで

大量の発汗時には水と一緒に電解質を摂取する必要があり、スポーツドリンクなどが推奨されています。

ただしそこまで発汗量が多くない場合は、普段の食事で十分に塩分が含まれているので

水を飲むだけで十分な熱中症対策になります。

 

なので、自分がこれから失う水分量を考えて

どのような熱中症対策をすべきかを判断しましょう。

 

そして水分は大量に飲んでもすべて吸収されるわけではなく

余分な量は尿として排出されてしまいます。

なので、1回あたりコップ1杯くらいをこまめに分けて飲むことが大切です。

正しい水分補給をして、熱中症から身を守りましょう!

 

P8090507.JPG

 

———-————————————————————————-----━━━━★

日本トリム熱中症予防イベント「ぐったりーマン救出プロジェクト’14」開催

7月25日(金)13:00~@東京・渋谷ハチ公前

———-————————————————————————-----━━━━★

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ページの先頭へ