高知大学と当社との共同論文が国際学術誌に掲載されました。

 

こんにちは!日本トリムです。

 

この度、高知大学と当社日本トリムとの共同論文が

日本生物環境工学会(農業系学会)の国際学会誌

「ENVIRONMENTAL CONTROL IN BIOLOGY」2014年6月号に掲載されました!

 

140717ecib.png

ENVIRONMENTAL CONTROL IN BIOLOGY」2014年6月号表紙

 

論文のタイトルは

Effects of Deoxidized Nutrient Solution

on Growth of Komatsuna(Brassica rapa var.previridis)Plants

(和約:還元化された培養液のコマツナへの影響)

 

日本トリムの電解水生成装置 還元野菜整水器を用いて電解水素水でコマツナを育てた際、

根や地上部分の成長促進に優位な結果が出たことが書かれています。

 

日本トリムは、電解水素水を農業に応用して農作物の収量や成分の向上により、

高齢化・低収益等の問題を抱える現代の農業の課題解決や今後普及が見込まれる

植物工場への貢献を目指しています。

 

この論文はその目標への大きな一歩となり、

電解水素水で育てた野菜=「還元野菜®」の期待がますます高まる内容となりました!

 

日本トリム製 電解水生成装置 還元野菜整水器  140717ecib3.jpg

(左)日本トリム製 電解水生成装置 還元野菜整水器 (右)コマツナの水耕栽培の様子

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ページの先頭へ