6/18日経新聞夕刊に日本トリム森澤の対談記事が掲載されました!

 

こんにちは。日本トリムです。

 

昨日6月18日(木)の日本経済新聞夕刊(全国版)に

先日東京オフィスで取材が行われた

日本赤十字社熊本健康管理センター名誉所長 小山和作先生と

日本トリム森澤の対談記事が掲載されました!

 

健康長寿の実現のためにそれぞれ何ができるか?

取材現場では、小山先生と森澤の会話が白熱し1時間以上にわたる対談となり

掲載しきれないことも沢山ありましたが、中でも皆様にお伝えしたいことを掲載しています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~本文より抜粋

「予防医学の父」と呼ばれる小山和作先生は

「医者は病気を治療することはできても、健康をつくることはできない」と、

まだ健診や保健指導に対する意識が低かった時代から「予防医学」を提唱し、

自ら予防医学センターを設立して、予防の大切さを主張してこられました。

 

いっぽう日本トリムの森澤紳勝社長もまた、創業以来30余年、

毎日飲む水の大切さを通して健康習慣の大切さを訴求し、

「ウォーターヘルスケアという、新習慣。」を提唱されています。

 

今回はおふたりの考えに相通じる健康や予防医学について語り合っていただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

下記から掲載記事をご覧いただけますので、見逃した方もどうぞご覧ください!!

 

~日々の健康管理にまさる治療なし~

電解水素水でウォーターヘルスケア

20140618nikkeitaidan.jpgf

※クリックすると拡大してご覧いただけます

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ページの先頭へ