日本トリムの電解水透析システムがスウェーデン誌に掲載されました。

 

こんにちは。日本トリムです。

スウェーデンの透析誌「Dialäsen」に日本トリムの電解水透析システムに関する記事が掲載されました。

 

140128dialasen.png

スウェーデンの透析誌「Dialäsen」

 

この雑誌は、スウェーデン国内のほとんどの透析施設に配布されている人工透析の医学誌です。

記事は、2013年2月に開催した電解水透析研究会にて特別講演で来日してくださった

カロリンスカ大学のメディカルエンジニア アンナ・ノレンさんが執筆されています。

 

記事内では、カロリンスカ大学病院に日本トリムの「電解水透析(EW-HDシステム)」を導入したことや、

昨年2月に、日本の仙台・福島・東京を訪問し、電解水透析システムを使用している病院を訪問した後、

第6回電解水透析研究会に参加したことなどが書かれています。

 

中には、日本トリムが健康的なライフスタイルを奨励するために「電解水素水の質」の研究に

注力していることや、この電解水透析の技術を世界に広めるためには、血液透析に水素濃縮水を使用する

有用性を評価するために、引き続き調査を続行していくという旨が掲載されています。

 

▼オンライン記事はこちらから(スウェーデン語)

http://www.e-magin.se/v5/viewer/files/viewer_s.aspx?gKey=m538fncq&gInitPage=1

 ※アンナさんの記事は34~35ページに掲載されています。

 

今週末、2月1日(土)には第7回 電解水透析研究会も開催され、ますます電解水透析への期待が高まってきています。

 

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ページの先頭へ