2013年3月アーカイブ

トリムカップ2013レポート ~最終日~


こんにちは!
日本トリム経営企画部の佐藤です。

トリムカップ2013の最終日の様子をレポートします!


【24日(日)】

トリムカップ2013も最終日、いよいよ決勝ラウンドです。

準決勝Aピッチでは地元開催地の大阪府選抜と
2位グループから勝ち上がってきた静岡県選抜が対戦。
先制されたものの、静岡県選抜が少ないシュート数ながらゴールにつなげ、
見事逆転勝利で決勝戦に駒を進めました。

Bピッチでは昨年のトリムカップの決勝と同じ組み合わせの
兵庫県選抜-東京都選抜が対戦。
昨年3-2の惜敗で準優勝となった東京都選抜は屈辱を果たすべく
果敢に攻めるも、兵庫県選抜のシュート数18本もの圧倒的な攻撃力
(東京都選抜は合計シュート数9本)の前に4分、5分、6分と立て続けに
ゴールを決められ、最終1-5で敗戦となりました。



準決勝が行われている頃、サブアリーナではガールズカップが開幕、
全10チームの小学生女子チームが2グループに分かれ
各グループ内総当たりのリーグ戦を行ないました。

小学生女子とは言え、細かなフットワークやパス回し、
またコンタクトプレーもなかなか激しく、非常にレベルの高いゲームが多かったです。

近い将来、今度はトリムカップの選手として参加してもらえたら嬉しいですね。

130329trimbup3-1.jpeg 130329trimbup3-2.jpeg
 

トリムカップ準決勝終了後、メインアリーナでは野田朱美さんと
アシスタントFリーグ シュライカー大阪・デウソン神戸の選手達による
フットサルフェスティバルが開かれました。
約100人の女の子が集まり、フットサル特有のボールタッチやパス回し、
スペースの使い方などをFリーグの選手から直々に教えてもらいました。

短い時間ではありましたが、少しでも多くの子がフットサルに
興味を持ってくれればと思いました。

130329trimbup3-4.jpeg 130329trimbup3-5.jpeg

フットサルフェスティバルの後はメインアリーナにて
ガールズカップの決勝が行われました。
全面コートで少しフィールドが広かったかもしれませんが、
のびのびとプレーしていました。

優勝は1次リーグ含め5戦全勝で高槻如是フットボールクラブです!

130329trimbup3-6.jpeg 130329trimbup3-7.jpeg
 
13:30、いよいよトリムカップ2013決勝戦がキックオフ!
Cグループ1位の兵庫県選抜とBグループ2位から勝ち上がってきた静岡県選抜が激突!

130329trimbup3-8.jpeg
 

会場にはガールズカップやガールズフットサルフェスティバルに参加した子供達も
スタンドから観戦、声援を送っていました。

試合では、日本代表5人を擁する兵庫県選抜が20本ものシュートを放ち、
静岡県選抜を4-1で破り見事優勝、大会初の2連覇を成し遂げました!

130329trimbup3-9.jpeg

130329trimbup3-10.jpeg


表彰式では表彰状、強化費、トロフィーの授与が行われました。

MVPは兵庫県選抜を優勝に導いたキャプテン井野選手。
強い信念とチームを鼓舞するリーダーシップは
近くで試合観戦していた私から見てもとても印象に残りました。

また日本トリム専務取締役尾田虎二郎より
ガールズカップに参加頂いたチームへのボール贈呈式も行いました。

130329trimbup3-11.jpeg  130329trimbup3-12.jpeg

130329trimbup3-13.jpeg  130329trimbup3-14.jpeg
 

こうしてトリムカップ2013は兵庫県選抜の大会初の2連覇で無事閉幕致しました。
ご来場頂いた多くの皆様ありがとうございました!


そして何より選手・監督・コーチの皆さん、
またガールズカップ及びガールズフットサルフェスティバルにご参加頂いた皆さん
お疲れ様でした。


また来年トリムカップ2014でお会いすることを楽しみにしています。
本当にありがとうございました!!
 

トリムカップ2013レポート ~2日目~


こんにちは!
日本トリム経営企画部の佐藤です。

今回は先日開催されたトリムカップ2013の第二日目のレポートです。


【23日(土)】

本日は1次ラウンド6試合が行われました。

昨日の交流会の雰囲気とは一転、翌日の決勝ラウンドへの出場がかかった
攻守の入れ替えの激しいゲームがコート2面で繰り広げられました!

130329trimbup2-1.jpeg 130329trimbup2-2.jpeg


3グループ上位1位は3戦3勝、総得点2ケタと高い攻撃力が光りました。
中でもBグループ東京都選抜は総得点13点、そして失点0の完勝で
1次ラウンドを通過。その他 Aグループからは開催地大阪府選抜、
Cグループからは昨年優勝の兵庫県選抜となりました。

各グループ2位の中から成績上位の1チームが決勝ラウンドに進みます。
勝ち点6で山口県選抜、静岡県選抜、神奈川県選抜の3チームが並びましたが、
静岡県選抜が得失点差で決勝ラウンド最後の1枠に入りました!!

決勝ラウンド組み合わせは東京都選抜-兵庫県選抜、
大阪府選抜-静岡県選抜の準決勝となりました。


大会期間中、選手の皆さんには日本トリムボトルドウォーター「I’m fine」以外にも
選手控室にはウォーターサーバーを設置、自由に飲んで頂きました。

130329trimbup2-3.jpeg 130329trimbup2-4.jpeg

その他会場内入り口ではブースを設営、気軽に電解水素水を試飲頂き、
電解水素水と他のお水との違いを簡単にご説明もさせて頂きました。

130329trimbup2-5.jpeg 130329trimbup2-6.jpeg

トリムカップ2013レポート ~1日目~


こんにちは!
日本トリム経営企画部の佐藤です。

22日(金)~24日(日)の3日間で開催された
「トリムカップ2013~第5回全国女子フットサル大会」のレポートを
3回に分けてお送り致します!


【3月22日(金)】

3月22日(金)よりトリムカップ2013が開幕しました。
昨年に続き大阪市中央体育館に地方予選を勝ち抜いたチームが続々と集結しました。

130329trimcup.jpeg 130329trimcup2.jpeg

例年同様、1次ラウンドでは3つのグループに分かれグループ総当たりの
リーグ戦を行ないます。到着早々、各チーム1試合ずつ行ないました。


試合終了後は18:30より交流会が開かれました。
大阪府サッカー協会鬼武会長のご挨拶、日本トリム社長森澤紳勝より挨拶ののち、
大阪府サッカー協会藤縄専務理事ご発声でカラダ還元ウォーター「I'm fine」で乾杯。

130329trimcup3.jpeg 130329trimcup4.jpeg

130329trimcup5.jpeg
 

鬼武会長と共に森澤が各チームのテーブルを回って記念撮影。
エネルギーいっぱいの選手の皆さんと交流させて頂きました。

130329trimcup6.jpeg 130329trimcup7.jpeg

130329trimcup8.jpeg 130329trimcup9.jpeg

食事も各自すすみ、ここで日本トリムから選手の皆さんに
大会中飲んで頂く「I’m fine」や水分補給がいかに大切か、
また日本トリムの電解水素水はどんなお水か簡単な実験を交えてご覧頂きました。

130329trimcup11.jpeg 130329trimcup10.jpeg


続いてチーム毎に壇上に上がり、自己紹介と大会への意気込みをお話頂きました。
各チーム踊りやものまねなど趣向を凝らし、大いに交流会を盛り上げてくれました!
選手の元気なパワーに圧倒されてしまいました。

130329trimcup13.jpeg 130329trimcup14.jpeg

130329trimcup12.jpeg
 

最後は元女子サッカー日本代表、前日テレ・ベレーザ監督の
野田朱美さんに締めて頂きました。
野田さんは、女子サッカーのプレーヤーは日本全国には42,000人しかいない事や、
女子サッカーの仲間として品格を持ち、最後まであきらめず、フェアプレーで
戦って欲しいというお話を熱く語られました。

130329trimcup15.jpeg

私も昨年交流会に参加させて頂いていますが、選手皆さんチームの枠を越えて
より親睦が深まっているように感じました。たいへん良い交流会になったと思いました。

こんにちは。日本トリムです。


本日3月28日付フジサンケイビジネスアイにおいて、

日本トリムの農業分野での取り組みが紹介されました。

 

記事では、高知大学・JA南国市との共同研究内容が紹介され、

電解水素水と通常水で育てた野菜の比較写真を掲載。

高知大学農学部長の石川勝美教授にもインタビューしています。

記事の内容は、産経新聞グループの総合経済情報サイト

SankeiBiz(サンケイビズ)でもご覧頂けますので、ぜひご覧下さい!



SankeiBiz(サンケイビズ)

「農業分野で応用始まる電解水素水 日本トリム」

http://www.sankeibiz.jp/business/news/130328/bsc1303280503000-n1.htm

 

農業分野で応用始まる日本トリムの電解水素水
 
 

こんにちは。日本トリムです。

 

本日3月25日付日経産業新聞に掲載された

「製造業NEXT50 上場中堅企業ランキング」において、当社日本トリムが

22位にランクインいたしました!



このランキングは、資本効率の高さや成長性などから競争力を測ったもので、

最新の連結売上高予想が500億円以下の中堅製造業を対象としています。

(変則決算の企業、金融関連を除く。)

 ※調査対象は873社。最終的に263社を順位づけ。



ご購読の方は是非ご覧下さい!!


こんにちは!

日本トリム経営企画部の佐藤です。

 

いよいよ今週末

「トリムカップ2013第5回全国女子フットサル大会」が開催されます。

たくさんの方のご来場をお待ち致しております!

 

今回の「トリムカップ」では、準決勝・決勝戦が行われる3月24日(日)に

「トリムカップ2013 ガールズカップ」

「トリムカップ2013 ガールズフットサルフェスティバル」

同時開催され、大会を盛り上げます!

 

130318girlscup.png

「ガールズカップ」では小学生女子10チームによるフットサル大会が行われます。

未来の「トリムカップ」の選手たちの明るく元気いっぱいのプレーを応援しましょう!

 

■開催概要

名   称           トリムカップ2013 ガールズカップ
会   場          大阪市中央体育館
参加チーム数 小学生女子チーム 10チーム
競技形式
 ・10チームを2グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ上位1チームが決勝へ進出。
 ・1次ラウンドは、前後半各6分間のランニングタイム。ハーフタイム1分間。
 ・決勝は、前後半各6分間(ランニングタイム)+1分間(プレーイングタイム)。
     ハーフタイム1分間。
   ・決勝について、規定時間の時点で勝敗が決しない場合は、2チーム同時優勝とする。

 

<参加チーム>

AVANTI GIRL'S

大阪PIONE

大阪市レディースFC

レオパルドFC寝屋川・門真北風SC・合同

大阪COSMO.FC

高槻如是フットボールクラブ

FCヴィトーリア

FC茨木ESBガールズ

アズーロ和歌山

スペランツァFC高槻ピンキーズ


130318girlsfutsalfestival.png

「ガールズフットサルフェスティバル」では、元サッカー日本女子代表の

野田朱美さんをお迎えして、フットサルクリニックやミニゲームを行ないます。

小学生女子ならどなたでも予約不要でご参加頂けますので、

(室内用)運動靴を持ってお集まりください!

 

参加賞もご用意しています!フットサル初めての方も大歓迎!


■実施概要

名  称   トリムカップ2013 ガールズフットサルフェスティバル
日  時   2013年3月24日(日)
会  場   大阪市中央体育館
協  賛   株式会社日本トリム
協  力   株式会社サンリオ
対  象   小学生女子
内  容   フットサルクリニック、ミニゲームなど
講  師   野田 朱美 氏
             元サッカー日本女子代表
             日本サッカー協会 特任理事・公認A級コーチ
アシスタント Fリーグ(日本フットサルリーグ)シュライカー大阪・デウソン神戸 選手(予定)
スケジュール 10:45    集合(場所:大阪市中央体育館 正面玄関)
                                        着替え・説明
                      11:30頃 開始(約1時間予定)
服  装     ・動きやすい服装
                  ・室内履き専用シューズをご持参ください。
参  加  賞  ・(株)日本トリム製 「I’m fine.」(500mlペットボトル入り飲料水)
                  ・(株)サンリオ製 グッズ

 

【トリムカップ2013概要】

期日:2013年3月22日(金)~24日(日)

会場:大阪市中央体育館

          〒552-0005 大阪市港区田中3-1-40

主催:一般財団法人日本フットサル連盟

特別協賛:日本トリム

 

トリムカップ2013 オフィシャルサイトはこちら

↓↓↓↓↓

http://www.trim-cup.jp/


日本トリム特別協賛トリムカップポスター

こんにちは!

日本トリム経営企画部の佐藤です。

 

3月12日(火)に帝国ホテル大阪にて開かれました

「2013年度オリックスバファローズ激励パーティー」に参加してきました。

130314olixparty.jpeg

開宴すると森脇新監督をはじめ、コーチや選手の皆さんが壇上に登場。

後援会長(ダイキン工業井上会長)が挨拶、そして酒樽を勢いよく叩いて乾杯。

130314olixparty2.jpeg 130314olixparty3.jpeg

各テーブルに選手が2人やってきてファンやスポンサー企業の方々と

話したり写真撮影したりと場内の熱気は急上昇。

私も選手の意気込み等を間近に感じることが出来ました。

 

その後選手のトークセッションやチアリーダーのダンスパフォーマンス、

マジックショーなどでも盛り上がり、またサプライズゲストで

第70代横綱日馬富士が現れ、エールを送り森脇監督と強い握手をしました。

130314olixparty4.jpeg


中締めで坂口選手会長が挨拶をされ、新しいシーズンに向けた熱い想いを感じました。

 

2013年度も引き続き日本トリムはオリックスバファローズのスポンサーとして、

また選手の皆さんへは日本トリムのカラダ還元ウォーター「I'm fine」を提供して応援していきます!

日本トリム海外拠点紹介 ― インドネシア


こんにちは。

先日、日本トリムの海外拠点のひとつインドネシアに行ってきました。

 

インドネシアでは現在ボトリング分野で活躍しており、

Pristine(プリスティン)というブランド名で、順調に事業拡大中です。

 

現地で活躍される日本人の方々、また多くの日系企業でも導入頂いています。

ちなみに、pristineを辞書で調べると、

1 ((文))(純粋さがまだ保たれていた)初期の,原始の(primitive).
2 純朴な,無垢(むく)の;新品の;(食べ物などが)手つかず状態の・・・

と出てきます。


プリスティンの製造工場は、自然豊かなグデ・パングランゴ山国立公園(ボゴール県)にあり、

まさにその名の通り・・ですね。


インドネシアへ旅行、赴任される機会がある方は、

美味しくてカラダによい水「Pristine(プリスティン)」をご愛飲ください!



現地スターバックスでも販売中です!

日本トリム海外拠点紹介 日本トリム海外拠点紹介2


日本航空(JAL)機内でも配られています。

日本トリム海外拠点紹介3

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ページの先頭へ