台湾出張 part2:調印式後食事会 : 日本トリム

 

こんにちは!

日本トリム経営企画部の加藤です。

 

さて本日は台湾出張part2、調印式後に行われた

食事会の模様をお送り致します!

 

調印式後は台北振興商場にある中華料理店へ移動しました。

ここは台北でも有数といわれる振興医院を中心に、

商場が広がっています。

 

病院の近く・・・ということはもちろん、杏一公司の店舗もあります!

ここでは薬や体温計などの他に車椅子や病院仕様の介護ベッドまで

何でも手に入れられるのであります。

 

日本トリムスタッフブログ1203杏一公司店舗


今回はその中の一角、蘇杭料理店で蘇州・杭州料理をいただきました。

台湾名物の金門高梁酒(アルコール度数:55度)も振る舞われ、

一同大変盛り上がりました。

 

最後には”文房四宝”を御馳走になったのですが、皆さんはご存じでしょうか?

実はこれ、筆、墨、紙、硯全てを胡麻や糯、飴を用いて

習字道具そっくりに作ったデザートなのです。

 

願い事を一文字書いて食べると叶うというもので、

ちなみに杏一公司の蔡社長(写真左)は「合」を、

日本トリム森澤社長(写真右)は「作」を書き、合作の成功を祈りました。

 

杏一公司蔡社長と日本トリム森澤

 

文房四宝は台湾の方でも目にする機会はあまり無いそうで、

皆写真を撮るのに必死でした(笑)

こうして1日目の調印式、晩餐は大いに盛り上がり、またの再会を約束しました。

 

さて次回part3では 台湾の街の様子もご紹介させて頂きます。

どうぞお楽しみに!

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ページの先頭へ